FC2ブログ

責任。

2014/10/20 Mon 11:44

私が、コーチになってから、もお、それなりの時間がたちました…
たくさんの子供たちと出会い、色んな話をしてきました。
そこの中には、数々の失敗があります…
それは、子供たちの「寂しい気持ち」を見逃すことです。
ある程度の選手になってくると、試合や日々の練習のことや、これからのことなど、問題は山積みです、そこで頼りになるのは、コーチではないかと思います。
当然コーチはそれが仕事です。
でもそのコーチとコミュニケーションを取れなかったとしたら、選手は当然迷います。コミュニケーションを図れず、寂しい思いをさせてしまったこともあります。
子供たちのコーチとして、常にコミュニケーションをとり、いつも前を向き、先に道を歩いてあげる。
選手が孤独にならないように、一人で戦ってるんじゃないんだと、そお思ってもらえるように、僕は頑張っていきたいと思います。
子供たちの気持ちに応える「責任」がコーチにはあります。
僕はまだまだ未熟です。



未分類 | トラックバック:(0)
« Prev | ホーム |