FC2ブログ
皆さん、こんにちは!
前回の続きです!
マル秘!サービスゲーム②!
今回はバックサイド(アドサイド)になりますね
早速ですが…
まず
センターにスライス。
相手は振り急ぎ、自分のフォアに返球されます。
サイドにフラット。
相手は振り遅れ、自分のフォアに返球されます。
この様に、サーブ一つとっても、
やみくもに…
気合いだけで…
打つのではなく、一工夫するだけで、相手のリターンのコースを高い確率で予測することができます。
最悪なことに良くあるのは…
サーブを打った瞬間に、「相手はどこにリターンを打ってくるのだろう…」とサービスという絶対的に攻撃力のあるショットを活かしきれない、ということが良くあります。
相手のコースがある程度予測できればこういったことにならず、サーブを打って決まらなくても、その後の展開を優位に運んでいくことが可能なのです。
サービスというのは、一ポイントにつき、二回もエースを取るチャンスが有ると考えます。
「セカンドサービスは入れていこう!」と考えるのは、サービスを練習しないと言うことが前提の考えになります。確かにセカンドサービスをフォルトしてしまうと、相手にポイントが入りますが…
サービスは自分の自由に打てる唯一のショットなのですから。
そおならないように、しっかり練習しましょう。
このマル秘テクニックを使えば、まだまだたくさんのサービス戦略がありますが、この辺にしておきますね!
次回からは…
マル秘! リターンゲーム!
リターンゲームを考えている選手はあまりいません!
テニスはブレーク(相手のサービスゲームを取ること)をしないと試合には勝てません!
リターンもちゃんと考えることができれば、優位にゲームを運ぶことができ、ブレークもしやすくなるはずです。
それでは、また、次回をお楽しみに!
未分類 | トラックバック:(0)